読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オートマティック会館

管理人 NAK山

Amazon送料無料終了ですと。

日記

 


Amazon.co.jp、「全商品送料無料」が終了 2000円未満は送料350円に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1604/06/news089.html

 

Amazonにはかなりお世話になってるので、激震が走りました。

 

ていうか完全に慣れきってしまってたんですが、
送料無料は「一時的なキャンペーン」だったんですな。

6年間ってどんだけ長いキャンペーン。

 

6年前以前は、「1500円以上が無料」だったはず。
500円上がっちゃった。

 


まず、個人的にAmazonで一番購入するものが「ゲームソフト」ですが、
これは平均6、7千円はする。

 

廉価版ですら2千円を下回るものはめったにないので、影響はなさそう。

 


次に、「本屋を探したけど無かった、マイナーな本」とかですが、
「書籍とAmazonギフト券の送料は今後も無料」らしいので、
こちらもセーフ。

 


問題はCDです。

最近のはほぼ全部「マキシシングルパッケージ」で、
ほとんどが1500円ほど。

 

2000円以下なので送料取られる。
アルバム等の3千円超えなら問題ない。

 

今後、シングルCDを買うときは予約せずに発売日まで待って、
「なにか適当なもの」500円以上と一緒に買うか、
リアル店舗で買うか、という選択を迫られそうです

 

 


でも実はもっといい方法があるにはあるんですよね。


そう、コレを機にAmazonプライム会員になること。

 

Amazonプライム会員(年間3900円)に対しては、
 注文価格に関わらず全商品無料で配送する」とある。

 


そもそもこのプライム会員価格ですら相当安いんですけどね。
年12回で割れば月々の負担額は「325円」。

 

これで全品送料無料はおろか、今まで有料なので使わなかった
お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題」。

 

「プライムビデオ」で指定の映画やTV番組が見放題だし、
Amazonミュージック」も聴き放題。

 

 

…………自分で書きながら、

なんかAmazon応援キャンペーンみたいになってきましたが、
ここまでのサービスがあるなら、年間3900円は相当安いですねマジで。

 

今回の送料無料廃止を機に、
もうプライム会員になろう、と考えてるオレが居ます。

 

 



録画してた「題名のない音楽会」の「FF特集回」を見たんですが、


ゲーム画面とともに流れる「プレリュード」「メインテーマ」の流れに
全俺が泣いた(TдT)

 

植松伸夫師匠による各曲のコメントも興味深く。

 



麻雀バトルゲーム「スケ雀刑事」が5月31日でサービスを終了
http://www.4gamer.net/games/328/G032814/20160405060/

 

サービス開始から1ヶ月半で終了宣言。
トータル3ヶ月で完全終了とは。

 

ヒドイ。

最近のソシャゲは儲からないとわかると撤退が早えぇのなんの。

 

何年何ヶ月もかけて作った素材が三ヶ月しか使われないなんて悲しすぎる。

 

 


PS4のシステムソフトウェアバージョン3.50が4月6日に配信開始。
PCでもリモートプレイが可能に
http://dengekionline.com/elem/000/001/251/1251514/

 

PC上でPS4遊べるんですか。

 

でもワンルームでテレビとPCが超至近距離にあるので、意味ない予感。