読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オートマティック会館

管理人 NAK山

ピクセル鑑賞。

日記 映画

9/12の公開初日に、「ピクセル」を鑑賞してきました。

 

 

f:id:nak68k:20150912125847j:plain

 

 

 

古いアーケードゲームをフィーチャーした映画で楽しみにしてたんですよ。

 

人類がエイリアンと、「ドンキーコング」や「パックマン」のルールで
現実で「大マジメ」に戦うバカ映画で可笑しくてもう。

 

街で大暴れするパックマンに大・興・奮でしたよ。

 

完全にゲームの元ネタ知ってないとアカンヤツでした。
ルールを知らないと、「この人たち何やってるの?」状態。

 

80年代、ゲームで遊んでた人は必見。

 



パックマンの生みの親、岩谷徹さんもなぜか出演。
素人のハズなのにいい味出してたな。

 

一本の映画丸ごと日本のゲームがリスペクトされるのは感無量ですわ。
要所要所のドット愛に全俺が泣いた。

 

かつてのピコピコ少年達は映画館に走れ。

 

自分は2D字幕版を見たんですが、3Dの方が良かったかも? と少し後悔。

吹き替えの上映はなかったんですが、それもあったら気になるな。

 

ピクセルを観たあと、パックマンドンキーコングが遊びたくてしょうがない。
ファミコン版はあるのでアーケード版を。