読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オートマティック会館

管理人 NAK山

X-MEN フューチャー&パスト鑑賞。

X-MEN フューチャー&パスト」を鑑賞してきました。

 

f:id:nak68k:20140601222101j:plain

 

 

アメコミヒーローの過剰な首領蜂と、
タイムパラドックス的なストーリーが面白かったです。

 

帰ってから「マーブルVSカプコンシリーズ」を遊んだのは言うまでもなく。
ウルヴァリン、マグニート、ストーム、アイスマンが今回の健闘賞。

 

先日の「アメイジングスパイダーマン2」とか、「アイアンマン」とか、
「アベンジャーズ」とかを観るようになって、もっともっと早くから
マーブル系の作品に触れていれば良かったとプチ後悔。

すごく面白い。

 



そもそも彼らの存在を知ったのは、カプコンが出した格ゲー
X-MEN vs ストリートファイターまで遡る。

 

当時アメコミヒーロー知識が皆無だったので、

当然のようにカプコンキャラしか使ってなかったあの頃。

 

かろうじてスパイダーマンは知っていましたが、それも日本オリジナルの
東映版 スパイダーマンで知ったんですよね。


本家には巨大ロボ「レオパルドン出ないんだとか。

 

当時からウルヴァリンとかX-MENサイドのキャラをもっと使えばよかったなぁ。