オートマティック会館

管理人 NAK山

バイオ豆腐。

 


『バイオ RE:2』に“The 4th Survivor”、“The 豆腐 Survivor”収録。
ハンクと豆腐が最新作で登場
http://dengekionline.com/elem/000/001/863/1863573/


オリジナルのプレステ版にもあったオマケモードが
リメイク版にも収録ということで嬉しい。

 

しかも、プレステの頃とは比べ物にらないほどの
グラフィック進化を遂げた本編同様、

「豆腐」もパワーアップ。

 

もう、テッカテカのプルップルですよ。

 

 

技術の無駄遣い最高。

 

 

 


ときめきアイドル」,通信なしで遊べる「オフライン版ver.2.0」の配信を開始。
新衣装やメンバーストーリーの最終話が追加に
https://www.4gamer.net/games/395/G039506/20190115097/

 

サービス開始から1年持たずに終了してしまって悲しい。

 

とにかくコナミのレトロゲーネタ」満載で個人的に楽しかったんですが、
それ故に、元ネタを知らないご新規ユーザーは増えなかったのかなぁ・・・。

 


「儲かる見込みがなければ、即、サービス終了」
基本無料ソシャゲの定めとはいえ、なんともやりきれない。


ただ、「オフライン版」を用意してくれたのはありがたいかな。
今後新しいイベントも曲も増えないけど、データが完全に「無」になるよりは。

 

 

 


コミケ待機列でNintendo Switch版『ディアブロIII』を
遊んでいたら待ち時間がすっ飛んだ【レビュー】
https://www.famitsu.com/news/201901/10170211.html


ディアブロ3」は、PC版を発売日に買って遊んだものの、
その後のアップデート要素はまったく遊んでないのですよ。

 

なので、記事を見て新しいクラスや新規要素が多くて驚いた。
もう一度遊びたいな。

 

 

 

 

 

 

発売延期祭り。




PS4『LoveR(ラヴアール)』の発売日が2019年3月14日に延期。
https://www.famitsu.com/news/201901/08170309.html

 


『デッド オア アライブ 6』の発売日が3月1日に変更
https://www.famitsu.com/news/201901/08170278.html

 

 

2月発売で買う予定だったソフトが次から次に延期してしまい、

 

「ラヴアール」 →3月
「DOA6」 →3月
「Days Gone」 →4月

 

と、ついに「ダライアスコレクション」しか

買うものがなくなってしまったという現実。

 

これは珍しいパターンだ。

 


とは言え、個人的には今年の2月は仕事がすごく忙しくなるとわかっているので、
正直延期はありがたかったりする。

 

超個人的理由ですが。

 

 


冒頭3時間がプレイできる『十三機兵防衛圏 プロローグ』付き商品
“Music and Art Clips”や“デジタルアーカイブス”などが3月14日発売決定!
https://www.famitsu.com/news/201901/08170256.html

 

体験版を遊ぶためだけにお金を払うよりも、
体験版同梱の「オーディンスフィア」か
ドラゴンズクラウン・プロ」を買おうかなー。

 

どちらもPS2PS3版でクリア済みですが、また遊びたい。


ていうかコレも3月か。
上記の「延期してズレたタイトル」も加わって激戦区じゃないか。

 



バイオハザード RE:2」,30分だけ挑める体験版「1-Shot Demo」が1月11日より配信へ。
等身大のレオン胸像などが狙えるSNS企画も
https://www.4gamer.net/games/422/G042291/20190109003/

 


30分制限しか遊べないのかー。

 

「バイオ2」は5億パー買うので、

わざわざそんな仕様の体験版を遊ぶか悩む。


「バイオ7」体験版みたいに、「引き継ぎ要素」があれば
問答無用で遊ぶんだけどナ。

 

 


リンクの冒険」など3タイトルの追加は1月16日。
ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」更新情報
https://www.4gamer.net/games/440/G044018/20190109010/


ジョイメカファイト」「メタファイト」の、
謎のファイト繋がり。

 


ファミコンスペックでは、とてもじゃねぇけどデカイキャラ出せないけど、
「体のパーツ単位」で動かせばデカキャラに見えね?
という素晴らしい発想なんですよジョイメカファイト

 

 

 

 

 

2019年スタート。

 

 


晦日から正月はいつもの様に新潟の実家へ帰省。

 

f:id:nak68k:20190109023048j:plain

 

 

 


新潟市内はまったく雪無かったので安堵したら、
実家の方はそこそこ雪があって、そこそこ降ったりで寒かった。

 

f:id:nak68k:20190109023045j:plain

 

 

 


そんなこんなで数日家を開け、

 

帰ってきて仕事始めと同時にカゼを引き、

 

まだ軽い症状だったので会社に行きつつも帰ってきたら即寝る、

 

みたいな生活が数日続いて現在に至る。

 

 

そんなバタバタで不安な立ち上がりで2019年が始まってしまいました。

 

今年も「頑張る」なんて強い言葉は言わず、
良い意味での「適当」で過ごします。

 

 

 


新潟の元日の深夜テレビが「変態仮面」と「Fate」という
カオス状態で面白かった。

 

f:id:nak68k:20190109023043j:plain

 

 


埼玉へ帰るときの新潟駅

次はお盆かな。

 

f:id:nak68k:20190109023037j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白かったインタビュー記事。


ゲーム系の、長文だけど読む価値のあった記事をいくつか。

 

 


【ゲームの企画書】 どうして『スマブラ』はおもしろいのか?
最新作『スマブラSP』の制作風景からゲームデザイナー桜井政博氏の頭の中に迫る
http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/181221


もの凄い情報量。
でも飽きることなく最後まで一気に読めた。

 

超人的なディレクション能力に感服し、
「この人は本当にゲームが好きだなぁ」と思える良記事。

 

本当に、「スマブラSPが完成したのは奇跡」と思える大変さが伝わった。

 

 



マフィア梶田が切り込む「Fate/Grand Order」。
奈須きのこが追求する理想と,やがて迎える終焉のカタルシス
https://www.4gamer.net/games/266/G026651/20181228023/


作り手である奈須きのこに、

 

「周回作業と素材集めウゼェ(意訳)」
「宝具スキップさせろ(意訳)」

 

とはっきり物申した梶田氏が、インタビュアーとして素晴らしいと思った。

 

まさにこのゲームを遊んでる、いちユーザー代表として頼もしい。
皆思ってることをよくぞ言ってくれたと。

 


あと、インタビューで、FGO「第2部で完結」と明言してるけど、
セルラン世界1位になるほど稼いだコンテンツを
「ハイ、おしまい」とアッサリ畳めるんだろうか・・・・。


今まで金をジャブジャブつぎ込んできた人ほど、
「物語が終わったから、もうこのゲームともお別れだ」
となるか・・・?

 

 

人気がなくて、集金できなくて、サービス終了を告知するソシャゲは
毎日のように見てますが、

「終わることを許されないソシャゲの末路」

は全く想像できないや。

 

 

 


さあ、『エスプレイド』&『アレスタ』が復活だ!
全シューターの悲願を叶えたエムツーが明かす“移植決定の舞台裏”と

“移植に賭けるたぎる想い”
http://news.denfaminicogamer.jp/interview/181225a

 


最初から最後までシューティング話の弾幕で大変面白かった。

 

本当に「シルフィード」はスゴイ。

 

 

 

コナミサウンド聴き放題。




KONAMIゲーム音楽Amazon Musicに登場。
メタルギア」や「悪魔城ドラキュラ」「幻想水滸伝」など
116のサウンドトラックを配信
https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20181225133/

 


うわぁぁぁ! コレはスゴイ。

名曲揃いのコナミサウンドがたくさん聞き放題。

 

 

ドラキュラシリーズ等、持っているものもありますが、
それらも

 

「わざわざCDからMP3化してパソコンで聞く」

 

という手間が全部飛ばせるので、ありがたい。
コレは聞きまくるぞ。

 

他にも曲を聴きまくってるので、「Amazon Music Unlimited」の
月額780円を払ってる元はかなりとってると思うんだ。

 

 

ちなみに。

 

リストの「アイドルの妖精伝説」とかいう謎のタイトルは、
当時アイドルだった立花理佐をゲーム化した「リサの妖精伝説」のことです。

 

つまりこの力技を使えば、中山美穂のトキメキハイスクール」も
「アイドルのトキメキハイスクール」で出せるってわけですね。

 

そうなの?

 

 

 


30年前にお蔵入りとなった海外版ファミコン向け『シムシティ』が発掘される。
プロトタイプのカートリッジをゲームの歴史保存団体が入手
http://news.denfaminicogamer.jp/news/181226e


ファミコンスペックで動くシムシティ……だと……?

 

無茶しやがって・・・・。

 

 

 


「アケアカNEOGEO」の100本目は「ザ・キング・オブ・ファイターズ 2002」。
PS4Xbox One,Switchで明日(12月27日)配信開始
https://www.4gamer.net/games/409/G040963/20181226052/

 

なにげに百本てすげえすね。

 

まさに「継続は力なり」。

 


それはそうとしてアケアカさんは早く
イメージファイト」の移植を。

 

一面ボスの安地で待ってます。

 

 

 

 

イース9の前に8を。



新作「イースIX -Monstrum NOX-」がPS4で2019年に発売へ。
異能を持つ「怪人」,そして“監獄”に隠された謎を巡る新たな冒険譚を描く
https://www.4gamer.net/games/445/G044510/20181219012/

 


先週、「イース9」が発表されたとき、

 

「しまった! まだ8を遊んでないのに!?」

 

と慌てたサマを見透かすように、ファルコム
イース8の廉価版」を同時に発売したので、


コレは俺のためにあるような商材、渡りに船だ! と注文したんですよ。

 

 

 

 

で、現物が届きました。

 

f:id:nak68k:20181225232102j:plain

 

 

コレで一安心。


来年「9」が出るまでにはクリアしますよー。

 

 

 



ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」の詳細が明かされた
ジャンプフェスタ2019」ステージイベントをレポート
https://www.4gamer.net/games/377/G037707/20181225012/

 


>200人以上のキャラクターにボイスが入るため

 

主要メンバーだけかと思ったら、すげえことになってた。

 

ボイス収録だけで一年かかったと言うし、
PS43DS版からずいぶん遅れたのは仕方ないね。

 

 



20人の仲間が力をあわせるアクションSTG
SEGA AGES ゲイングランド』の配信日が12月27日に決定
http://dengekionline.com/elem/000/001/856/1856405/


予告通り、本当に年内にでるのかー。

時はきた。

 

 

 

ドラクエ11にボイスが。

 



Nintendo Switch用『ドラゴンクエストXI』ボイス付き映像が初公開。
ベロニカ役に内田真礼さん、マルティナ役に小清水亜美さん
http://news.denfaminicogamer.jp/news/181222c

 


既に海外版ではボイスが追加されてたので、スイッチ版にも期待してましたが、
正式に発表されて嬉しい。

 

ボイス付きPVを観ると、全て知ってるシーンなのにボイスがあるだけで
また違う感動が。

 

コレは買いたい。


しかし、「ボイスの収録には収録には1年間を要したという」のはすごいすね。
あれだけボリュームあるゲームだからそうなるか。

 

あとは発売日がいつ発表されるかですね。
2019年のいつなのか。

 

 

 


ソーサリアン』完全復刻。PC98版の全シナリオ収録、
マニュアルやガイドブックに音楽CDまで付属したコンプリート版が2019年2月に発売へ
http://news.denfaminicogamer.jp/news/181221j

 

「人生レベル」でトップクラスに好きなソフトである「ソーサリアン」。

 

全シナリオ収録だけでも「マジか!」と思うのに、
今回の「PC98」版は同じシナリオでも、
自分が遊んだ「PC88」版とは謎解きが違うんですよ。

 

どれくらい違うのか気になるわー。

 

 


さらにさらに、

 


>またパソコン雑誌『月刊ログイン』の『ソーサリアン』の
 特別付録をPDFでデータ化しているという。

 


もう、このPDFが本編と同じくらい欲しい。

 

 

当時見てたけど処分してしまった古い記事をまた観たい。

 


くぅ・・・欲しいなぁ・・・

税別9801円だから一万円超えるなぁ・・・

どうしよう。