読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オートマティック会館

管理人 NAK山

楽園追放 一周年。

日記 映画


「楽園追放」公開(2014年11月15日)から丁度一年経ったようで、
早いなぁと思うなど。

 

そんな記念すべき日にブルーレイで見返して、やっぱり素晴らしかった。

 

一般流通版BDと、劇場先行販売BD。

 

f:id:nak68k:20151110012500j:plain

 

 

 

偶然予告PVを観て、「ヤバイ、コレ絶対面白いハズ!」

初日に見に行ったら予想以上に素晴らしくて、

その日からしばらく茫然自失。

 

 

とにかく「フル3Dでここまでセルルックなアニメを作れる時代になったのか」
ガツンと殴られたような衝撃でした。

 

f:id:nak68k:20151115195613j:plain

 

 

 

 

先行BDはその場で買うわ、BD買ったのにその後映画館で4回観るわで、
しばらく楽園追放しか頭になかったな。

 

それほど事前情報もなく、

プロモーションも全くと言っていいほど行われていなかったのに、

(後でソレは宣伝費を節約したからだと知る)


公開後の口コミで連日上映されてる映画館が満員御礼だったのは
記憶にあたらしいところ。

 

80年代OVA的「美少女+メカ」というベタ中のベタエッセンスを、
フルCGでビルドした化学反応が素晴らしかったです。

 

キレイに完結してるので続編は難しいかもしれないですが、観たいなぁ。